LOG IN

名古屋で観光できるのか?

by KOU

Bonjour!  もう、これは立派な秋です!

こんにちは。KOUです。涼しい秋風が吹いていますね。着実に秋が迫ってきて、「今、季節の変わり目通過してっぞ!」って感じの毎日ですね。
 先日、中学のときの友達とお出かけしました。昨年は、その友達のうちの一人が下宿している京都へ皆でバスに乗って旅行をしたのですが、今回はどうしようかと。考えた結果、あえて名古屋を観光してみようではないか!ということになりまして・・・。

名古屋で観光・・・できるの?

名古屋は街の魅力がワースト1だったというのを最近テレビか何かでチラッと聞いたような気がします。これを聞いて、多くの名古屋市民は納得だろうなぁと思うのです。住む場所としては程よい街ではないかと。東京・大阪・京都と東も西もアクセスしやすい距離だし、市内なら地下鉄などの公共交通機関で端から端まででも大抵40分もあれば着くコンパクトさ。それなりに不自由なく物は揃うし、時々飛ばされるけれど、舞台やコンサートの会場もあるし。ただ、観光地としては魅力が薄いよなぁというのが市民の認識ではないかな。歴史的な有名建築物があるわけでもなく、とはいえ都市として大発達しているわけでもなく。テーマパークがあるわけでもない。「程よい」のネガティブなとらえ方として、「中途半端」なんですよね。
名古屋のユニークなものといえば食文化。ひつまぶしや味噌煮込みうどん、台湾ラーメン、手羽先にシロノワール・・・でも、これらの名物はもう名古屋でなくても全国展開し始めて東京とかで食べられてしまう。そういえば、一昨日の怒り新党で、名物がご当地以外でも食べられるっていう話があったけど、あれ特に名古屋の人は思ってしまうかも。食べ物くらいなんですよね、名古屋に来てもらって紹介できるものって。
昨年、大学に入って東海4県(愛知・三重・岐阜・静岡)外の友達もたくさんできて、入学した当初、名古屋市民の僕はよく「名古屋で観ておく場所ある?」って聞かれました。そのときに咄嗟に、ここは行ったほうがいいよ!って言えなったんです。「うーん、伊勢とか郡上八幡とか・・・?」って答えちゃう。でもそれ、名古屋じゃないよね?って。

というわけでやってみましょう。

まず、パッと思いついたのが名古屋城でした。そういえば、名古屋城って行ったことなかったかもしれない。地元の観光名所ってそんなものか、行ったことあるようでない。
 あれが有名な金の鯱か。高速道路で遠くからみることはあったけど、真下からみたのは初めて。おもったよりも金色。あたりまえだけど。

天守閣よりも良かったのが、復元中の本丸御殿。一部は公開されていて、また建設中のところも水曜と土日の一部時間帯では公開されています。たまたま公開されていた時間に僕たちはいたので、ヘルメットを被って見学。木の香りがする現場でむき出しの建物が見れます。建築を専攻している友人は興奮していました。

すでに公開中の内部も良し。装飾が素敵。京都や奈良などの古くから残っている建造物とは違って、真新しさがあるけれど、いずれ時間が経ってここも味わいが出てくるのかな。めっちゃお金かけて復元して賛否あったみたいだけど、これは作って価値があると思った。
この後、名古屋城の天守閣のてっぺんまで階段で上り、なんだかんだで2時間ほど見学。むしろ、ランチの予約時間に遅刻しそうで少し巻いたくらい。意外と見どころありな名古屋城でした。これなら、観光地としてばっちしオススメできる。

おひるごはんは、奮発してあつた蓬莱軒にてひつまぶしを食す。今回は地元で遊ぶため交通費分ちょっと贅沢しようと観光気分で食べました。笑 
土用の丑にウナギは食べるけれど、ひつまぶしとして食べるのは初めてでした。しゃもじで十字を入れて4分割。はじめはそのまま、2杯目は薬味で、3杯目はそこにダシをいれ、最後はすきなよう食べるらしい。甘辛いたれがたまらないおいしさ。そこに薬味が合うんだなぁと感心。お茶碗2杯弱くらいのごはんの量だったけれどペロッと完食。名古屋城で歩き回ってお腹ペコペコだったからね!

エネルギーチャージをして、熱田神宮をお散歩。木陰は涼しくて気持ちがいい。ここもキチンと参拝にくるのは初めてかもしれない。というか、僕がいかに名古屋の有名どころを行ったことないかを知ることになった。

その後は大須へ。大須は名古屋のアーケード街です。
秋は夕暮れ、大須観音は鳩。びっくりするくらい鳩、鳩、鳩。しかも肥えてる。と思ったら鳩の餌売りがありました。珍しい。「鳩に餌やらないでください」って看板を立てるところも多いのに、むしろウェルカムの態勢。まあ、平和の象徴だしね。

歩いて疲れたから、甘いものタイム。洋物じゃなくて和がいいってことで甘味屋さんでかき氷。宇治クリーム白玉金時を注文。一つになっていなくて、もはや宇治クリームと白玉金時だった。美味しくって平らげた。宇治のみつがしっかりと抹茶の味で安い味ではなくて溶けた氷を飲み干せるくらいおいしかった。時々、金時をつけて味のバリエーションつけて楽しめるものよかったな。白玉も弾力があっておいしかった。

結論、意外と観光できる名古屋。

そして、観光はここで終わり。朝10時から集まって、夕方5時くらいまで過ごせた。意外と一日観光できるねって結論。これで、夜ご飯は味噌煮込みうどんか味噌カツでも食べたら満喫できる!あと、東山動物園のイケメンゴリラもいるねって話に。というわけで名古屋は観光できます!!!


僕たちはその後、大須の安いスーパーサノヤで買い物。他のメンバーと合流し、おうちで餃子飲み!包んで喋って、食べて喋って、飲んで喋って。〆は百人一首をだして詠みながらしみじみ。でも、恋の歌って現代の西野カナっぽいよね。会いたくて会いたくてふるえてる感じ。どの時代も表現の違いで同じ哉。

「来年はどこにいこうか?」「でも、就活生もいるなぁ。」「え、先週までインターンだったの?」
入学したばかりだったはずの大学生もあっという間に終わってしまうぞ?



KOU
OTHER SNAPS